1

黒木 ゆかり (くろき ゆかり)  カウンセラー

臨床心理士養成大学院において、臨床心理学を学びながら複数の不登校専門支援機関で子どもの不登校の問題に携わってきた。高校の教員免許を取得し、教育と臨床心理学の視点から不登校の問題の解決に当たっている。

記事一覧

【危険】体育祭や文化祭など学校行事が多い時期に現れる不登校の予兆とは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 今年の暑かった夏も終わり秋の気配もしてきていますね。気温の変化も激しいので、体調などには十分気を付けていきたいところです。 さて、新学期がスタートしましたね。子どもの様子はいかがでしょうか。 学校行事が多いこの季節。夏休み前と少し違う雰 …

子供の心理学

【注意】悪口や批判(他者批判)が多い子どもの心理とは??

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 9月に入ってからも蒸し暑い日々が続いておりますが、皆様体調の方はいかがでしょうか。私は好きな店の辛いカレーを食べて、この暑さのラストスパートを乗り切ろうと思っております! さて、今回のブログでは 人に対して欠点ばかり指摘する 周り …

お悩み解決「一問一答」子供の心理学

子どもが不登校に・・・。自分を責めてしまう親御さんにお伝えたいしたいこと

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 夏休みも後半ですね。この暑さで体力も消耗しやすくなってくると思いますが、おいしいものを食べて、バテない体づくりを心がけていきたいですね! 子どもの不登校は親のせい・・・?! ところで最近、面談の中で親御さんから、よくこのようなお話を伺いま …

不登校解決現場レポート子供の心理学

学校の中での「心のより所(ストレス環境の中の安全地帯)」を見つけること

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 雨の日が続きましたね。私自身、気持ちが天候に左右されてしまう時もあるのですが、そんな時はお気に入りの曲で意識的に気分を上げていこうと頑張っております。 さて、本日は「学校での心のより所」についてのお話をしようと思います。 「心のより所」の …

不登校解決現場レポート子供の心理学

【事例】人付き合いが苦手なA君が気付いたこと~自分の苦手ポイントを知る~

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 一学期も後半に入りましたが、現在の子どもの様子はいかがでしょうか。 「人付き合いが苦手・・・」そんなA 君の事例 以前、私が担当していたA君という男の子が「学校に行けないのは、人付き合いが苦手だから」とカウンセリングの中で私に話してくれまし …

不登校解決現場レポート

【深層心理】子どもの「〇〇になったら学校に行くから~」に隠された心理とは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木です。 5月はゴールデンウィークの連休がありましたね。その後の、子どもの様子はいかがでしょうか。 子どもの「~になったら行く」の隠された心理とは? 「〇〇年生になったら学校に行くから~」 「休みが明けたら頑張るから~」 こうした「節目をきっかけ …

お悩み解決「一問一答」子供の心理学

【ゲーム依存の治し方】子どもがゲームに没頭する理由

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木です。 今回は子どものゲーム依存について、一緒に考えていきたいと思います。 子どもがゲームばかりする。そこに隠された心理とは? 最近ではスマートフォンでもゲームができるようになりましたよね。専用のゲーム機がなくてもゲームをプレイすることができるので、少し前 …

不登校解決現場レポート子供の心理学

親として最低…子どもに感情をそのままぶつけてしまいそうな時に実践する〇〇とは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木です。 4月も下旬となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか? 「悪いとは分かっているけれども、感情をそのまま子どもにぶつけてしまう」という親御さんの声 「子どもがなかなか学校に行こうとしない・・・」そんな状態になると、親御さんとしては焦りや不安な気持ちが …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート
  1. 1
  2. 2
  3. 3