「子どもへの適切な接し方」に関連する記事

ご褒美をもらったら、勉強意欲がなくなったAさん~子どもの『やる気』を考える~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 段々と夏休みが近づいてきましたね。 この時期、親御さんからは、 「学校に行かないなら、せめて家で勉強してほしいのですが、全く勉強しないんです」 「どのように子供に意欲を持たせたらいいでしょうか?」 など、子どもの勉強に対するやる気や意 …

不登校解決現場レポート

子どもが不登校になったので、母親は仕事を辞めるべき!が危険な理由

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根です。 関東地方では梅雨らしい日々が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか。 今回のテーマは【不登校と親の仕事に関して】です。 これまでのカウンセリングの中で、親御さん、特にお母様からの質問として以下のようなことを多く伺います。 「子どもが不 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

子どもがカウンセリングに行きたがらない・・・親御さんのみでも面談に来ていただきたい理由

こんにちは。不登校支援センターの大阪支部の黒木ゆかりです。 初回面談でお話する親御さんの多くから 「子どもにカウンセリングを受けてほしいけど、子どもは行きたくないと言っている。どうすればいいのか。」 という声をお聞きします。 特に最初は、カウンセリングに行きたくない子どもが多いです。 子 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

不登校対応においてインターネット等の情報に翻弄されていませんか?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 東京では先日夏日を記録するなど、時間の経過を感じる頃合いとなりました。 皆様も御身体にはご自愛くださいね。 情報が多いが故に・・・ 新年度が始まり約1ヶ月半ほどが経ちましたね。 当センターにも多くの方にお越し頂き、お話を伺っております。 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

「自分はだめ人間・・・」自己否定感情の強いA君が自信を取り戻した方法とは②

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木です。 本日は前回のブログに続き、自分に自信が持てない高校生のA君が自信を取り戻し、不登校を克服したプロセスのお話をしていきたいと思います。 「自分はだめ人間・・・」自己否定感情の強いA君が自信を取り戻した方法とは?① 「自分はダメ人間だ」と思い込み自信の …

子供の心理学高校生の不登校

不登校だから○○はダメ!が危険な理由

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 東京は桜も散り、新緑の木々か綺麗になってまいりました。皆様のお住まいの地域ではいかがでしょうか? 私の地元、北海道は桜の時期がゴールデンウイークなので、ちょうど今が見ごろの時期と思います。 久しぶりに帰省し、桜を見に行きたいと思うそんな …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

「何かしてあげたい!」と思った時に大切になる考え方

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 子どもがうまく物事に取り組めずにいる時・・・ ついついやってあげたくなる 教えてあげたくなる みなさんこんな経験があるのではないでしょうか? 特に子どもが学校へ行かなくなると、「親として何かしてあげたい」という気持ちが高まる方も多 …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

登校を再開したら不登校は解決?~登校を始めた後で確認していきたい2つのポイント~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 新学期というタイミングで学校に向かった子どもたちとお会いすると、新しい環境に慣れようと意気込んだり、学校の中に自分の居場所を作ろうと、とても意識しているように感じます。 また、始業式までは 新しいクラスはどのようなクラスなのか 担任 …

不登校解決現場レポート

「自分はだめ人間・・・」自己否定感情の強いA君が自信を取り戻した方法とは?①

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 本日から二回に渡り、自分に自信が持てない高校生のA君がどのように自信を取り戻し、不登校を克服したかについて、お話しをしていきたいと思います。 不登校支援センターに来た当初のA君 不登校状態の子どもは、自分のことをだめな人間だと、自己否定感情が強 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

AとBどちらにするか?~自主的な選択と他者が決めた選択~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 突然ですが、皆さんは二者択一を迫られ、片方を選択した結果、後悔した事はありますか? 私はあります。(きっと皆さんも沢山経験されていますよね・・・) 先週、家族と外出した時の事です。 お昼をタイ料理にするか、イタリアンにするか迷いました。 私 …

不登校解決現場レポート