これからの社会で求められるのはEQ(心の知能指数)?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の鈴木です。 昭和から平成に代わり今年で30年。その平成も今年で幕を閉じます。時代が変化していけば、世の中も変わっていきますよね。 学歴社会は今も健在か?社会の変化 「いい」高校に入って、「いい」大学に入れば、「いい」会社に就職できる。一昔前は、まことしや …

不登校解決現場レポート

発達障がいだから、子どもは不登校になったのか?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の篠倉です。 今回は、カウンセリングに来られる親御さんからの「子どもが発達障がい(かもしれない)です」というご相談内容についてとりあげたいと思います。 「子どもが発達障がいと診断されました」という親御さんの相談 子どもが病院や専門機関等で発達検査や知能検査等を受 …

お悩み解決「一問一答」子供の心理学

全日制高校への進学を”選ばない”という不登校支援

1

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の佐久真です。 今回は、とある単位制高校の先生からお聞きした入学希望者の変化についてご紹介します。それは、中学卒業後の進学先として最初から全日制高校を”選ばない”生徒が増えているというお話です。 このお話を聞かせていただいた先生の勤めている高校には単位制のコ …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校

「オレ、将来youtuberになりたい」という子ども。子どもと上手に話し合うために、意識したいたった1つのコツ

こんにちは。 不登校支援センター大阪支部の桒原航大(くわばらこうだい)です。 先日、カウンセリングの際に親御さんから、「子どもと進路や将来のことなどの話をすると、ついつい口調がきつくなって、いつも最後にはケンカっぽく会話が終わってしまうんです」というお話をお聞きしました。 実際、こうした親御さ …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

葛藤を抱いている子どもとの関わり方➃

こんにちは。不登校支援センター横浜支部カウンセラーの本沢裕太です。 前回は、葛藤を抱いている子どもとの関わり方③として、怒りや抑うつ状態の段階ではどの様に対応出来ると望ましいかを一緒に考えていきましたね。 葛藤を抱いている子どもとの関わり方① 葛藤を抱いている子どもとの関わり方② 葛藤を抱い …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

初回面談って何をするの?初めて不登校支援センターをご利用される方へ

こんにちは、不登校支援センター横浜支部の安則芳郎です。 4月は周囲の環境も何かと動くことが多い時期ですが、皆さんはいかがでしょうか? この時期は子どもたちにとってもいわゆる「リセット」「リスタート」のタイミングとなりやすいため、前学期(前学年)で出来なかったことにチャレンジする追い風ともなってくる …

不登校解決現場レポート

4月はストレスを感じやすいって本当?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の越智です。 今回は「ストレス」についてお話したいと思います。 4月は節目の時期。だからこそストレスを感じやすくもある この時期には、よく親御さんから ・「4月からは学校に行くと言っていたのですが、行けてないんです。」 ・「最初は登校できていたのに、また行か …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

「クラスメイトの目が気になる」高校2年生男子A君が復学できた事例

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 暖かさが安定してきましたね。野球好きな私としては、体がうずうずしてくる時期になりました。 今回は不登校支援センターに通っている高校2年生A君の事例を紹介いたします。 「学校は行かなきゃいけないけど、クラスの人の目が・・・」A君と行った3つのこと …

不登校解決現場レポート

再掲載!「4月から学校に行く」と言っていたのに行かない子どもへの対応方法

こんにちは。東京支部の中山です。 この時期は 「子どもが4月から学校に行くというので、それを信じて待っていたのに一向に行かないんです」 「入学式、始業式、オリエンテーションなどは行きましたが、また休み始めました」 といった声を親御さんから多く聞く時期です。 「○○からは登校する」という子どもの …

不登校解決現場レポート

なぜ宮城県の不登校生徒数が全国1位なのか? ~県の公式見解と対策から考察~

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 今回は不登校支援センター仙台支部の拠点である、宮城県の不登校事情について取り上げます。 皆さんもご存知かもしれませんが、文部科学省の調査によると、実は宮城県は全国でもトップレベルに不登校生徒数が多い県であるということが判明しています。特に平成26年の …

不登校解決現場レポート

子どもの不登校で悩んでいる親御さんに伝えたいこと

こんにちは不登校支援センター札幌支部の松本です。 本州では桜が咲いたりと、春が近づいてきていますね。北海道も少しずつではありますが雪解けが進んでいます。毎年、この時期子どもたちは旅立っていく時期です。毎年この時期は寂しくもあり、臆することなく旅立っていく彼らの背中を誇らしく思いながら見送っています。 …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校