検索キーワード「お小遣い」

【不登校の親子関係】子どもの楽しみに報酬はNG!

こんにちは。 不登校支援センター東京支部の羽根 千裕です。 梅雨の気配も感じつつ、時間の流れの速さを改めて実感しております。 引き続きご自愛くださいね。 子どもにお小遣い稼ぎを勧めてみるも、、 カウンセリングを行っていた際に、 「子どもがゲーム好きなので、YouTubeに動画配信してお小遣い稼ぎしてみ …

お悩み解決「一問一答」

不登校でゲーム代月8万円のゲーム依存。そんな時の対処法とは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 本日は、ゲーム依存になり、月々のゲーム代が膨らんでしまったA君が、自分自身で使う金額をコントロールできるようになった事例をご紹介します。 まずは、当時の高校生A君のスマホ依存とゲーム課金について、お話します。 ゲーム代合わせて月8万円・・・ …

子供の心理学

不登校を理由に制限や禁止を行うことで生じるリスクとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 東京は桜も散り、新緑の木々か綺麗になってまいりました。皆様のお住まいの地域ではいかがでしょうか? 私の地元、北海道は桜の時期がゴールデンウイークなので、ちょうど今が見ごろの時期と思います。 久しぶりに帰省し、桜を見に行きたいと思うそんな …

お悩み解決「一問一答」

【孫の不登校】祖父母からよく質問される4つ疑問に丁寧に回答

こんにちは。不登校支援センター東京支部の中山です。 最近おじいちゃん・おばあちゃんが「私の孫が不登校になったんです」と初回無料面談に来られるケースが増えています。 親御さんの中には「カウンセリング」というものに抵抗心を示されたり、敷居の高いものとして捉えて専門家に任せる事を嫌う方がいます。 もちろ …

不登校解決現場レポート

進路選択の決断が転機となった女の子Aさんの不登校解決事例

不登校支援センター横浜支部の末松です。 今回は、私が担当していたAさん(女子)のお話をしたいと思います。 中学生のAさんの事例 Aさんは、中学校に入ってから、クラスに上手く馴染めませんでした。 同じ小学校から来た子がほとんどおらず、しかもクラスの女子は別の小学校出身の子たちのグループで固まってしまっ …

不登校解決現場レポート

「不登校を克服したい!」と思う子どもがぶつかる壁とは

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 「不登校を克服したい!」 子ども自身がそう望むようになっても、うまくいかないことはあります。そもそも子ども自身が不登校を克服したいと望むようになるまでにもハードルはありますが、今回はいざ学校に行こうと子どもが決断してからのお話をしようと思います。 …

お悩み解決「一問一答」