1

羽根 千裕 (はね ちひろ) 東京支部 カウンセラー

大学にて心理学を専攻し、社会心理学の分野を中心に主に対人間のコミュニケーションについての研究を行ってきた。 高等学校での講師経験や、児童養護施設職員としての経験を活かし、不登校問題解決の支援を行っている。

記事一覧

【withコロナ】登校再開後からの子どもたちの現状とは

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根です。 徐々に暑さが厳しくなってきましたね。 マスクをしながら行動される方も多いかと思いますので、熱中症にはお気をつけてお越しくださいね。 分散登校⇒通常登校へ 関東近郊では、5月末から6月上旬にかけ、分散登校が始まった学校が多くみられました。 その …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

【登校再開における不登校増加の恐れあり?!】その理由と重要な心がけとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 前回のおさらい 前回のブログでは、 【新型コロナウイルス】における不登校支援カウンセラーの考える懸念点 https://www.futoukou119.or.jp/blog/20200429/16439 というタイトルで、以下の事をお話しました。 ストレスの抱え込み・爆発 登校再開 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

【新型コロナウイルス】における不登校支援カウンセラーの考える懸念点

1

こんにちは。 不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 今回は新型コロナウイルスの影響で考えられる懸念点と、その対策についてお話しますね。 休校が続いて… 4月上旬の緊急事態宣言を受け、多くの学校が休校措置、もしくは、在宅でのオンライン授業などお子さんがご家庭にいるような機会が続いているかと思いま …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

不登校支援カウンセラーが考える、朝になると子どもが豹変する理由とは?

こんにちは。 不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 世間では、コロナウイルスや花粉が飛び交い、皆様もご不安な状況をお過ごしになられているかと思います。 我々も予防に努めておりますが、皆様もご自愛くださいね。 朝になると子どもが豹変する カウンセリングの中で、 「前日の晩はいたって普通な …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校

【コロナウイルスの影響での休校】周りの方に今心がけていただきたいこと

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 コロナウイルスの影響で休校へ 2月27日の政府からの休校要請の通達により、コロナウイルスの影響により学校やその他外部支援機関は休校の措置をとられているところが多いかと思います。 私のもとにも政府の休校要請発表後にも多くの方がご相談に訪れています。 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

子どもに話を聞いてもらえない時に親として意識するたった1つの事とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 今年は雪不足ともいわれておりますが、皆様の地域ではいかがでしょうか。 私の地元でもかなり雪が少なく、いつもと違う冬を迎えているそうです。 子どもと上手くコミュニケーションが取れない 普段のカウンセリングにおいて、 「子どもと上手くコミュニケー …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

不登校の子どもの言動に「なぜ?」と聞いてはいけない理由とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 新学期も始まりましたが、皆様のご家庭のご様子はいかがでしょうか。 子どもの言動に「なぜ?」は危険!? 先日のカウンセリングでのお話を紹介します。 「子どもがこの前約束を守れなかったので、『なぜ約束が守れないの?』と聴いたんです。すると子どもが …

不登校解決現場レポート

不登校対の子どもの言葉に隠された「本音」と「建前」の違いとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 2019年もあっという間に年末ですね。 1日1日を大切に過ごしていきたいと思う今日この頃です。 子どもの言葉をどう受け止める? 「明日は学校に行こうと思う」 「もうお母さんなんて嫌いだ」 「どうせ自分なんて生きていても仕方がないから」 こ …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

【不登校対応は「待つ」が鍵?】カウンセラーが教える効果的な待ち方

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根 千裕(はね ちひろ)です。 いよいよ寒さが本格的になって来ましたね。私の地元、北海道では初雪が降ったそうです。 インフルエンザも流行る時期ですので、ご自愛ください。 不登校対応は「待つ」が鍵? 当センターにお越しになる方から伺うお話のなかで、 「これま …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

【親子のコミュニケーション】言葉のキャッチボールのコツとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根 千裕 (はね ちひろ)です。 東京もようやく上着が恋しい時期となりました。皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか? これからの時期はどんどん寒くなりますのでご自愛くださいね。 言葉のキャッチボール コミュニケーションを上手に行うために、よく例えられる言葉 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校