1

田淵 友里 (たぶち ゆうり) 名古屋支部 カウンセラー

大学・大学院で心理学・臨床心理学を専攻し、カウンセリングの知見を深める。学生時代は、児童養護施設でのボランティア経験や適応指導教室でのカウンセリング経験を積む。そういった経験を活かし、現在は子どもの気持ちに寄り添い、家族全体を様々な視点からサポートするカウンセリング支援を行っている。

記事一覧

もう無理限界!家にいる子どもを受け入れるための2つのポイントとは?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 花粉症の季節となり、私自身とてもこの季節は辛いです。 目はかゆいし、鼻水、くしゃみ、そしてのどの違和感、肌荒れ・・・と花粉の影響をもろにくらっています・・・(笑) さて、今回は・・・ 家にいる子どもに対して限界の気持ちを抱えている親御さ …

お悩み解決「一問一答」中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

「卒業式にはでたくない!」不登校の子ども言われたらとうしたらいい?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 もうすぐ卒業式の季節ですね。そわそわしている子どもも多いと思います。 さて、不登校支援センターに来ている子どもに卒業式について聞くと、こんな答えが返ってきました。 あんなに人が大勢集まるところ絶対に行きたくない 最後にみんなに「なん …

お悩み解決「一問一答」中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

【事例】自己否定を繰り返していた中学1年生の女子が自信を持って再登校に向かったワケとは?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 まだまだ寒い日が続きますね。朝布団から出ることが何よりの試練になっています・・・。 本日は、私がカウンセリングを担当している中学1年生のAちゃんの事例をご紹介したいと思います。 カウンセリングをしていると、 「自分はなにもできない」 「こ …

中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

不登校の子どもが親に甘えてくる「理由」と「目的」は?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 寒い日が続いておりますが、みなさま体調はいかがでしょうか。 愛知県はインフルエンザが全国1位だと先日ニュースで見ました。(今は他の県と入れ替わっているかもしれませんが・・・) 予防接種を打っていてもかかることもあるので、くれぐれもお気をつ …

不登校解決現場レポート

危険なダブルバインド(二重拘束)にならない為の今スグ出来る4つのこと

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 いよいよ本格的に寒くなり、毎朝起きることが辛い季節となってきましたね・・・。 さっそくですが、みなさんは、ダブルバインド【二重拘束】というものはご存知ですか? ダブルバインド【二重拘束】とは・・・ 2つの矛盾した命令を同時に与えられ板挟みに …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

「ゲーム」=「悪」ではない!良い循環を生むゲームの活用方法とは?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 みなさま年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか。 実家に帰ってゆっくりされた方や、あわただしく働いていた、なんて人もいるかと思います。 私は、地元に帰ったので、地元の友人に片っ端から会いドタバタしておりました。 さて、本日は・・・ …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

「褒める」ことより効果的な方法とは・・・!?~今日から実践できる対応について~

こんにちは、不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 もうすぐ1年が終わろうとしていますね。本当に早いものです。 さて今回のブログでは、親御さんが日々の子どもへの対応の中でされる「褒める」ことについてお話したいと思います。 センターへ相談に来られる方の中で、よく、「本に褒めたらよいと書いてい …

子供の心理学

【絶対NG】子どもの「勇気くじき」になる5つの対応とは?

こんにちは、不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 最近本当に寒くなってきて、インフルエンザも流行りだしていますよね。空気も乾燥していますし、皆様体調にはお気をつけくださいね。 さて、みなさん、早速ですが「勇気くじき」という言葉ご存知ですか?この言葉、初めて聞く方が多いかもしれませ …

中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

家庭内で起きるミスコミュニケーションの原因の殆どは●●のすれ違い

こんにちは、不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 最近本当に寒くなってきて、冬を感じております。空気も乾燥していますので、皆様体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。 さて、本日は、ミスコミュニケーションについてお話させていただきたいと思います。 早速ですが、皆様こんな話を聞いたことはござ …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

不登校の子どもを持つ親の子どもへの接し方パターンとは?

こんにちは、不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 だんだん寒さを感じる季節となってきましたが、体調などは崩されておりませんでしょうか? 私は、まだ今年一度も風邪は引いておりません。我ながらにびっくりしています・・・。 それはさておき・・・ いきなりですが、ご家庭では、どちらの接し方を子ど …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校