「ストレス」に関連する記事

不登校の子どもに転学という手段は適切か?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の土橋です。 子どもの不登校の対処として、「転学」を検討されている親御さんもいらっしゃることと思います。 転学はメリットのある選択か? 不登校の理由は人それぞれです。 クラスに居場所がない。 あの先生の授業にはどうしても出られない。 これまでの経緯を …

不登校解決現場レポート子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

教えて!!!「不登校の再発」の判断基準はいったい何?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の佐久真です。 今日は、改めて「不登校の再発とは?」ということをテーマにしたいと思います。 不登校が再発していると判断する基準はいったい何? 「不登校が再発していると判断する基準は何でしょうか?」とよく良く聞かれますが、不登校支援センターでは基本的に原因論で …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校高校生の不登校

ついつい子どもに怒ってしまう時の対処法とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根です。 先日、カウンセリングに来られた親御さんからこんな話がありました。 「子どもの状況を受け入れないと・・・と分かっているのですが、ついつい子どもに怒ってしまうんです。」 カウンセリングの現場では、子どもの事と同じように、親御さんの心の持ちようについても …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

子どもなんて認められない!どうやって認めればいいの?現役カウンセラーが教える子どもの認め方

こんにちは。不登校支援センター横浜支部の末松です。 本日は、子どもを「認める」ということについて考えていきたいと思います。 どうしても…なかなか子どもを「認められない」親御さん ネットや書籍など、色んな場面で「子どもを認めましょう」と推奨されていますね。子どもを認めてあげると、子どもの心によい影 …

お悩み解決「一問一答」子供の心理学

”引きこもり”とは、何かのストレスへの対処行動。”引きこもり”の意味とは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の佐久真です。 本日は”引きこもること”についての話をしたいと思います。 ”引きこもり”と聞くと、皆さんはどのような状態を想像されるでしょうか? 「部屋から出てこない」 「家の誰とも会話しない」 「ずっとゲームやパソコンなどをしている」 上記のようなこと …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

子どもに助言をする時に意識したい、たった1つの方法

こんにちは。不登校支援センター東京支部の土橋です。 本日は、子どもへの働きかけや助言をするときに、意識したいことについてお伝えしようと思います。 ある子どもとの話から、おでんをつくってみました センターに通っている子どもから「ストレスを感じるとお菓子作りをする」という話を聞かせてもらいました。 …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

「教室に入りたくない」という子どもは何故教室が嫌なのか②

 こんにちは。不登校支援センター横浜支部カウンセラーの本沢裕太です。 今回は、前回のブログ「教室に入りたくない」という子どもは何故教室が嫌なのか①の続きをお伝えしていきたいと思います。 ナワバリ意識が強い子どもが、教室にいる事を不快に感じない様になるには、どうしたら良いのかというテーマでし …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

ストレスの多いビジネスマンのストレス発散法から人の心への働きかけを学ぶ

こんにちは、不登校支援センター東京支部の土橋です。 外資系のグローバル企業で活躍するビジネスマンのストレス発散方法は ある講演で、外資系のグローバル企業で活躍するビジネスマンのストレス発散法を聞いたことがあります。 企業や行政の大切な資金を預かり運用する仕事で、世界の金融市場は常にどこかが開かれ …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

癖を振り返って自分に合ったストレスコーピングを使うことが不登校解決に繋がる

こんにちは。不登校支援センター横浜支部カウンセラーの本沢裕太です。 夏休みが終わり、1ヶ月が経ちましたね。2学期制の学校では、後期に切り替わったタイミングでしょうか。 夏休み明け前後は、特にご相談に来られる親御さんが増えます。 理由の1つとして、親御さんのストレスが増加する事が考えられます。 9月は、 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校

ストレスから解放されるカギは自分を知ること

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の桒原航大(くわばらこうだい)です。 皆さんは、子どもの様子を見ていて、 「なんでそんなにストレスに弱いのだろう?」 「もっとストレスに強くなってくれたらいいのに」 と感じることはありますか?本日は、ストレスにはどうやったら強くなるのだろうか、というこ …

子供の心理学