「不登校 カウンセリング」に関連する記事

「小1プロブレム」「小4(9歳)の壁」「中1ギャップ」とは?不登校に陥る要因を発達段階の視点から見てみる重要性について―その②―

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 花粉がすでに舞っており、花粉症の私には地獄の季節となってまいりました。目を取り出して洗いたいくらいです・・・(涙) さて、今回は前回のブログに引き続いて不登校に陥る要因を発達段階の視点から見ていきたいと思います。 前回は「小1プロブレ …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

学校へ行き始める時の子どもの気持ち~中高生の事例から~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 前回のブログでは、学校に行かなくなった時の子どもの気持ち(併せてお読みください)について、ご紹介いたしました。 今回は、学校へ行き始める時の子どもの気持ちについて、子どもたちが実際に話してくれた内容を基にお話させていただきますね。 何とかしな …

不登校解決現場レポート中学生の不登校高校生の不登校

新学期への期待と不安~今だからこそ準備できることとは?~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 3月も後半に入り、東京では桜が咲き始めました。あたたかいニュースが聞けると少しほっとしますね。 新しい学年が始まるにあたり、カウンセリングの中では、 クラスや先生が変わったら上手くいくのではないか、という期待 新学期が始まっても上手くいかな …

中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

不登校支援カウンセラーが考える、朝になると子どもが豹変する理由とは

こんにちは。 不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 世間では、コロナウイルスや花粉が飛び交い、皆様もご不安な状況をお過ごしになられているかと思います。 我々も予防に努めておりますが、皆様もご自愛くださいね。 朝になると子どもが豹変する カウンセリングの中で、 「前日の晩はいたって普通な …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校

「小1プロブレム」「小4(9歳)の壁」「中1ギャップ」とは?不登校に陥る要因を発達段階の視点から見てみる重要性について―その①―

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 寒い日が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。 まだまだインフルエンザも猛威を振るっているので気が抜けませんね。 皆さまもしっかりと手洗いうがいをされてくださいね。 さて、今回は子どもの発達段階の視点から不登校を紐解いていきた …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

学校に行かなくなった時の子どもの気持ち~高校生Aちゃんの場合~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 本日は、学校に行かなくなった頃の気持ちをとてもわかりやすく話してくれた、 高校生Aちゃんの事例についてご紹介させていただきます。 学校に行かなくなった頃は、先のことを考える余裕もなかった Aちゃんの場合、学校を休み始めたころは、 「きっ …

不登校解決現場レポート中学生の不登校高校生の不登校

「子どもに話を聞いてもらえない・・・」とお悩みの方へ意識いただきたい1つの事

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 今年は雪不足ともいわれておりますが、皆様の地域ではいかがでしょうか。 私の地元でもかなり雪が少なく、いつもと違う冬を迎えているそうです。 子どもと上手くコミュニケーションが取れない 普段のカウンセリングにおいて、 「子どもと上手くコミュニケー …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

不登校克服に重要!身につけておきたい3つの習慣とは!?

新年あけましておめでとうございます。 不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 みなさまは年末年始いかがお過ごしされましたか? ゆっくりされた方もいればせわしくなく働いていた方もいらっしゃるかと思います。 インフルエンザも引き続き流行しておりますので、ご体調にはお気を付けくださいね。 …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

「子どもを変えないと」「親が変わらないと」そんな言葉に苦しさを感じる人に~不登校支援の現場で思うこと~

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の伊藤みゆきです。 今回は「変わるということ」についてお話しますね。 カウンセリングでお会いする親御さん、子どもたち、どちらからも出てくる言葉が「変わる」という言葉です。 「変わらないといけない」という呪縛 変化を起こす、変化を促すことは不登校支援においても …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

あがり症改善!私自身が取り組んだ一つの方法

皆さまこんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 本日は、私自身のあがり症について、お話したいと思います。 私は、人前で話すことが苦手です。学生時代も授業中など自分からは絶対に発言しない子どもでした。 しかしクラスの皆の前で発言したり、発表をしなくてはならない場面はどうしてもありますよ …

お悩み解決「一問一答」