「支援」に関連する記事

いじわるなクイズからみえる、思い込みと不登校

新年あけましておめでとうございます。 不登校支援センター仙台支部の上原です。 皆様、年末年始は如何お過ごしだったでしょうか?有意義な時間が過ごせていれば幸いです。 さて年始といえど私の仕事は変わりません。不登校の改善のために出来ることをやってまいります。 今回のテーマは「いじわるなクイズ」です …

不登校解決現場レポート

出さなきゃいけないレポートが100枚以上!?~通信制高校3年のAくんが卒業できたわけ~

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の桒原航大(くわばらこうだい)です。 いよいよ2学期が始まる時期となりましたね。 子どもの状況も様々かと思います。現在の子どもの様子はいかがでしょうか。 今回は数年前に来られた、ある高校生Aくんの事例についてお話しようと思います。 不登校になった通信制高校 …

不登校解決現場レポート高校生の不登校

事前に知って欲しい!不登校傾向になりやすい子どもの特徴とは?

こんにちは。不登校支援センター横浜支部の庄子大貴(しょうじだいき)です。 ほとんどの学校が9月の新学期を迎えた時期だと思います。 夏休みを終えた今、子どもの様子はいかがでしょうか。 長期休み明けは、子どもが不登校になりやすい時期でもあります 夏休みのときは学校の心配をしなくても良いので、親御さんと …

お悩み解決「一問一答」中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

子どもと接する時に意識しておいてほしい​ポイント

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の鈴木です。 ある日、親御さんが子どもからこんなアプローチを受けました 「今から◯◯しようと考えているんだ!」。そしてまた別の日には、「たぶんこうやれば上手くいくと思うんだよなぁ」という子どものひとり言を耳にしました。 もちろん内容にもよると思いますが、親御さん …

不登校解決現場レポート

4月から教室登校を再開した子は、いつまで経過を見るべき?

1

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の佐久真です。 今回は、今不登校支援センターに通っている「4月から教室登校を再開した中学3年生男子」のお話をしたいと思います。※親御さんに開示許可を頂き紹介しております。個人情報に関する部分は伏せております※ 中2の3学期からカウンセリング開始。中3の始業式か …

お悩み解決「一問一答」中学生の不登校高校生の不登校

日常に潜むストレスとの向き合い方とは?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の鈴木です。 ストレスチェックの実施が平成27年12月に義務化されました 従業員50人以上の会社でストレスチェックを実施することが平成27年12月に義務化されました。少子高齢化が進む日本において、労働力の確保は大きなテーマです。ストレスによる心身不調者の早期発見に努め、労 …

不登校解決現場レポート

「子どもを見守りましょう」は何もしなくていいの?現状の不登校支援に不安を感じている親御さんへ

こんにちは。不登校支援センター東京支部の越智です。 冬の寒さもすっかり遠ざかり、最近はすごしやすい日が多くなってきましたね。 さて、今回は「子どもを見守りましょう」という不登校支援について考えていきたいと思います。 不登校支援。「子どもを見守りましょう」という対応でいいの? 不登校支援センターに …

お悩み解決「一問一答」

不登校の子どもに親として伝えたいことは何ですか?

皆さん、こんにちは。不登校支援センター福岡支部の永島です。 博多駅のイルミネーションも毎年綺麗で楽しみになっております。しかしながら、昔はこのようなイルミネーションを見て、 「こんなに電気を使ってもったいない!」 「二酸化炭素排出が増えて、温暖化を促進しているじゃないか!!」 などと言ってい …

お悩み解決「一問一答」

不登校専門カウンセラーが考えるアドラー心理学の「課題の分離」について

こんにちは。不登校支援センター東京支部の越智です。 今回のブログでは、アドラー心理学における「課題の分離」という考え方を取り上げたいと思います。 このブログを読まれている中には、 なかなか学校に行こうとしない子どもに対してなんとかして学校に行ってもらおうと奮闘していらっしゃる親御さん なかな …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

不登校生活が長くなり始めたときに行う3つの対応方法

皆さん、こんにちは。不登校支援センター福岡支部の永島です。 学校に行かなくなり、様々な人や機関に相談にいき、 「まずは見守っていきましょう。」 「今は好きなように過ごさせてください。」 などのアドバイスを受けることも多くあると思います。 他ブログでも書かれているように、「子どもを無理矢理動 …

お悩み解決「一問一答」