「カウンセリング 相談」に関連する記事

子どもが動こうとしないときの対処方法とは?

皆さん、こんにちは。不登校支援センター福岡支部の永島です。 5月のゴールデンウィークが明けたと思ったら、ものすごく暑くなってきましたね。ここからさらに梅雨入りしていくのでしょうか。 私は昔暑いのがとても苦手で、嫌いだったのですが、今は暑いのよりも、寒い方が苦手に感じるようになってしまいました。 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

不登校対応においてインターネット等の情報に翻弄されていませんか?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 東京では先日夏日を記録するなど、時間の経過を感じる頃合いとなりました。 皆様も御身体にはご自愛くださいね。 情報が多いが故に・・・ 新年度が始まり約1ヶ月半ほどが経ちましたね。 当センターにも多くの方にお越し頂き、お話を伺っております。 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

新年度を迎えるにあたってお伝えしたい【大事な戒め】

こんにちは、不登校支援センター札幌支部の松本です。 春が近づいてきたかと思えば、北海道ではどっさり雪が降り、少々テンションが下がり気味です(笑) 3月も終盤に差し掛かり、続々と進路の報告をもらっています。カウンセリングにもひとつの節目となるこの季節は、出会いや別れがありますよね。 小学校から …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

「新学期からは頑張って学校へいくよ!」という子どもの声を聞いた親御さんに知ってほしいこと

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 すっかり春らしくなりましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。新年度に向けて気持ちも切り替え、何か新しいことにも挑戦したい気分ですね。 学校に行きにくい日が続いていた子どもにとっては、環境ががらっと変わる新年度は、「4月からは学校に行こう …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

【事例】自己否定を繰り返していた中学1年生の女子が自信を持って再登校に向かったワケとは?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 まだまだ寒い日が続きますね。朝布団から出ることが何よりの試練になっています・・・。 本日は、私がカウンセリングを担当している中学1年生のAちゃんの事例をご紹介したいと思います。 カウンセリングをしていると、 「自分はなにもできない」 「こ …

中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

不登校の子どもを持つ父親が「家の中で心がけていること」とは?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の伊藤みゆきです。 不登校支援センターでお会いする親御さんとはカウンセリングの中で様々なやりとりがありますが、何気ない会話の中でとっても印象に残っているお話があります。 とあるお父さんと 家の中で心がけていること のお話をしていたのですが、そのご家庭では必ず …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

専門家が教える「不登校の対応」に適切な時期とは?

皆さん、こんにちは。不登校支援センター福岡支部の永島です。 なんだか世間の雰囲気は平成末ですね。個人的には「平成最後の~」が流行語になっております。 年末年始もそうですが、「最後の」とか「最初の」という言葉がつくと、いつもの生活のうちの一日でも何か特別な意味を感じてしまいます。 学校に行けな …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

「宿題はやったの?」という質問が子どもに嫌われる理由

こんにちは、不登校支援センター札幌支部の松本です。 お正月休みが終わり日常生活が戻りつつありますが、皆さん体調は大丈夫でしょうか? 子どもに「宿題はやったの?」ていつも言ってませんか? よくある、ご家庭でのひとコマだと思いますが、この言葉を子どもたちはどのように受け取っているのでしょうか? 私も学 …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校