「不登校支援センター仙台支部」に関連する記事

いじわるなクイズからみえる、思い込みと不登校

新年あけましておめでとうございます。 不登校支援センター仙台支部の上原です。 皆様、年末年始は如何お過ごしだったでしょうか?有意義な時間が過ごせていれば幸いです。 さて年始といえど私の仕事は変わりません。不登校の改善のために出来ることをやってまいります。 今回のテーマは「いじわるなクイズ」です …

不登校解決現場レポート

冬休みやっておきたい不登校改善のために出来る親子の会話

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 今年も残すところあと僅かにとなりましたね。今年1年はどんな年だったでしょうか?私はとても充実した1年であったと感じております。 最近お話しした子ども達に「今年はどんな年だった?」と聞くことがあります。 それぞれ違った感想が出てきますが、上手 …

不登校解決現場レポート

目的によって行動は変わる。自分の目的ってなんだろう?

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 突然ですが、あなたの生きる目的はなんですか? 改めて言われるとそこまで深く考えずに生活していることも多いかと思います。ですが、子どもたちの中にはそういったことで思い悩み、立ち止まってしまう子がいます。 今日はそのことについて考えてみたいと思います。 …

不登校解決現場レポート

考え方の違いと子どもへの接し方について考えてみましょう!

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 突然ですが、皆さんは気が早いほうですか?遅いほうですか? 私はわりとのんびりしているほうなのですが、今日はそんな考え方の違いのお話です。 残り日数、あと何日? 以前、夏休みにある親子がお話していたときにこんなことがあったそうです。 親「夏休みもあと …

不登校解決現場レポート

子どもの「めんどくさい」という言葉に潜む危険

こんにちは。不登校支援センターの仙台支部の上原です。 突然ですが、子ども達ってよく「めんどくさい」って言いませんか? 大人でも「めんどくさい」とよく言う人、たくさんいますよね。 不登校の子に限らず「だるい」「めんどくさい」という言葉は、よく聞く気がします。 私自身も日々生活していると「めんどく …

不登校解決現場レポート

子どもが学校に行きたくないと言ったらどう対応する?

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原公洋(うえはらきみひろ)です。 今回は、不登校支援センターのブログの中で、特に皆様に読まれているもの・・・つまり皆さんが気になっていることについて少し掘り下げて考えていこうと思います。 テーマは『子どもが学校に行きたくないと言ったらどう対応するのが正解? …

不登校解決現場レポート子供の心理学

学校を休んでいる理由を言わない子ども達は何を思っているんだろう?

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 不登校のご相談などをお受けしている際、よく耳にするのが「子どもに理由を聞いても言わないんです」というお話です。先生や親、周りの人たちはなんとかしてあげたいと思っているものの、本人が理由を言わないので手を出せない。そんなことがあるようです。 本日は …

不登校解決現場レポート

いじめに遭わない服って?~自信と行動の関係性について~

1

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 不登校になると、子どもは周りの視線を気にすることが多くなるのではないでしょうか? 「人からどう見られるのか」ということに過敏に反応する子ども・・・。 そんな子どもに対して、ユニークな試みがあったので紹介いたします。 NYで開催された、とあるファ …

不登校解決現場レポート

受験を控えた不登校の子どもたち。気をつけておきたいポイントは?

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 夏休みも終わり、そろそろ受験が本格化してくる時期ですね。今回は中学3年生、高校3年生など、受験を控えている子どもに関してのお話をしてみたいと思います。 受験生にはどんな負荷がかかるか 受験とは、学生たちにとってはほとんど経験のない「試験され、結果の …

不登校解決現場レポート

問題解決には「問題を解決しようとしない」ことが必要?

こんにちは、不登校支援センター仙台支部の上原です。 突然ですが、皆さんは困ったことがあったときどのように対応していますか? おそらく、その時々にあった解決方法があるのだと考えられます。 今回は「問題解決」をテーマにちょっと変わったお話をご紹介したいと思います。 人の問題を解決しようとすること …

不登校解決現場レポート