「不登校支援センター東京支部」に関連する記事

また喧嘩に…。繰り返されるパターンから脱出するには?①

こんにちは。東京支部の松本です。 2月になりましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。皆様は体調いかがでしょうか。私は早く暖かくならないかなあと思いながら毎朝布団の中で苦悶しています。…。 さて、今回は「コミュニケーションの中で繰り返し起きる失敗」についてお話したいと思います。 パターン化された …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

【不登校の子ども持つ親御さまへ】目線を変えて考えてみませんか?

こんにちは。 不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 不登校の子どもに親ができること 「不登校の子どもに何かしてあげたいと思うんですが、何をすべきかわからなくて」 初回面談でお越しになる方々から多く聴くお話です。私もお話を伺って、共にできることを考えて行くことが多いのですが、本当に難し …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

不登校をサポートする上で大切な“役割分担”とは?

こんにちは。東京支部の椎名愛理です。 本日は不登校の子どもをサポートするご家族からよくいただく質問を紹介したいと思います。 「学校の宿題を全然やりません。親から言ってもいいでしょうか?」 「課題をやらないと学校に行かないとわかっているから、つい言いたくなるんですが…」 親御さんの立場で …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学学校関係者の方へ小学生の不登校高校生の不登校

「学校に行きたいのに行けない…」その理由とは?②

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 前回のブログでは、「学校に行きたいのに行けない」という時、 理性(頭)のなかにある 「行きたい(行かなければ)」 本能(心)のなかにある 「行きたくない」 こうした気持ちが葛藤していることについて、お話させていただきました。 今回は、 …

中学生の不登校小学生の不登校

「新学期(来年)から頑張る」~変化を恐れる気持ちと現状維持バイアスとは?~

こんにちは。 東京支部の椎名愛理です。 年末年始、皆さまどのようにお過ごしでしょうか?私たち大人は年末のお休みで少しだけ気持ちが和らぎ、年明けはもう仕事はじめを意識して少し慌ただしい気持ちになるのではないでしょうか。 では子供たちはどのような気持ちなのか?というと、表面上はゆっくりのんび …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

「先延ばし」は良いこと?後回しのメリット・デメリットとは?

こんにちは。東京支部の松本です。 外に出ると吐く息が白くなるほどすっかり寒くなりましたね。皆様体調はいかがでしょうか。私は寒さがとても苦手なので毎朝布団から断腸の思いで抜け出しております…。 さて、今回は「先延ばしが行動や感情に与える影響」についてお話したいと思います。 先延ばしに対するイ …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

子どもに自分の思いが伝わらない…と感じる理由とは?②

こんにちは。東京支部の松本です。 今回は前回の続きから書いていきたいと思います。 *前回の詳しい内容はこちらのブログをご覧ください 前回のブログでは「私のこと(気持ちや考え)を全然わかってくれない」ということがどのようにして起こるのかついて「自己表現」という視点から捉えて、自己表現には3つの …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

子どもの「学校に行きたいのに行けない…」その理由とは?①

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 本日は「学校に行きたいのに行けない」という心の仕組みについて考えていきたいと思います。 子どもが口にする言葉について 子どもたちとお話をしていると、「学校に行きたいのに行けない」という言葉を聞くことがあります。 このような時、周囲の方としては …

中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校

子どもに自分の思いが伝わらない…と感じる理由とは?①

こんにちは。東京支部の松本です。 すっかり体の芯まで冷えるくらいに寒くなりましたね。そのため布団から中々出られず家を出る時間がギリギリになり、毎朝走って駅に向かう毎日を過ごしています。おかげで電車に乗る頃には体が暑いくらいに温まってます…。 さて、今回はカウンセリングの中で親御さんと子ども、ど …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

学校に行かせる?行かせない?カウンセラーが伝える迷った時の考え方とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 本日は、子どもへの対応における「どちらが良いのか」という疑問について、取り上げたいと思います。 どちらの対応が良いのか、という疑問について インターネットや本などには、 子供が嫌がっても、学校には行かせた方がいい 子供が嫌がるなら、無理に …

お悩み解決「一問一答」