「子どもを知る」に関連する記事

新学期スタート!!学校行事が多い季節にお伝えしたい大切なこと

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 今年の暑かった夏も終わり秋の気配もしてきていますね。気温の変化も激しいので、体調などには十分気を付けていきたいところです。 さて、新学期がスタートしましたね。子どもの様子はいかがでしょうか。 学校行事が多いこの季節。夏休み前と少し違う雰 …

子供の心理学

子どもが学校の話をしたがらない・・・その時周囲ができること

こんにちは。不登校支援センター横浜支部の安則芳郎です。 夏休み明けから、学校に行った子、行かなかった子、初めは行ったけれど、すぐにお休みがちになってしまった子・・・等。それぞれのご家庭で状況は様々であったと思います。 そしてこの時期は、親御さんのとある思いをよく耳にします。 それは 「子ども …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

子供のもやもやした気持ちを整理する~感情のラベリング~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 突然ですが、ご家庭で、こんなことはないでしょうか? 子どもの機嫌が悪いが原因も分からず、接し方が分からない・・・ 子どもが「イライラする」「むかつく」とよく口にするが、何に対してか本人もわかっていないようだ 子どもから「うざい」と言われる …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

夏休みだからって安心していては危ない!?夏休みこそ重要なんです。

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 9月を迎えようとしている今、まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。 夏休み前の子どもの様子に気になるところはありませんでしたか? 夏休みは、子どもが家にいることが当たり前の日が続いていたと思います。そして夏休みは学校に行かなくて …

不登校解決現場レポート

子どもを「理解できない」と諦めていませんか?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。  学校に行かなくなった子どもに、こんな気持ちを抱いたことはありませんか? 不登校なんて理解できない 学校に行かないなんて甘え 私たちの時代では考えられなかった そんな子じゃなかったのに などです。 人間は、自分にとって理解しがた …

不登校解決現場レポート

復学のために必要なこと~スモールステップを作るということ~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。  皆さんは、苦手なものに対してどのような対処をしていますか? 突然ですが、私は飛行機が大の苦手です・・・。もしも交通費も現地での諸費用もタダ!と言われても、飛行機に乗って行く旅行なら絶対に行かないというくらい苦手です。 そんな私ですが、先日 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学

学校の中での「心のより所(ストレス環境の中の安全地帯)」を見つけること

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 雨の日が続きましたね。私自身、気持ちが天候に左右されてしまう時もあるのですが、そんな時はお気に入りの曲で意識的に気分を上げていこうと頑張っております。 さて、本日は「学校での心のより所」についてのお話をしようと思います。 「心のより所」の …

不登校解決現場レポート子供の心理学

子どもへの不満をきっかけに、子どもを理解する方法

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 いきなりですが、子どもが以下の行動をした場合、親御さんはどんなお気持ちになりますか? 学校にいかないのに家でえらそうにしている プライドが高くて親の言うことを聞いてくれない いつもは朝起きないのに、友達と遊びに行くときだけすんなり起き …

不登校解決現場レポート子供の心理学

プリンセス・ソフィアから学ぶ友達の作り方~『空飛ぶ絨毯に乗るコツは、怖がらないことよ』~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 突然ですが、私はディズニーアニメが大好きです。その中でも今回取り上げるのは、「ちいさなプリンセス・ソフィア」というアニメについてです。 皆さんご存知でしょうか? このアニメの主人公は、一般家庭で育ったソフィアという女の子。実は王族の血を …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

子どもからの問いかけに即答しない!〜「保留」のススメ〜

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の鈴木です。 皆さんは子どもからの問いかけにどのように対応していますか? 日常生活において、何の前触れもなく突然子どもからアプローチが来ることがありませんか? 例えば・・・ 「明日は学校どうしよう?」 「やっぱり学校は行ったほうがいいよね?」 「僕、ど …

不登校解決現場レポート