検索キーワード「不登校 父親」

【GW中のパパ必見!!】不登校を支援するのに、夫婦の役割分担は必要か?(父親編)

こんにちは、不登校支援センター大阪支部の西村です。 さて、「不登校を支援するにあたり、夫婦の間で、役割分担は必要か否か」。 前回の『優しいお母さん』に引き続き、『厳しいお父さん』に目を向けて、事例も紹介していきます。 ※前回の『優しいお母さん』編の記事はこちら⇩⇩⇩ 【GW中に必見!】不登校を支 …

不登校解決現場レポート

子どもが不登校に・・・。自分を責めてしまう親御さんにお伝えたいしたいこと

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 夏休みも後半ですね。この暑さで体力も消耗しやすくなってくると思いますが、おいしいものを食べて、バテない体づくりを心がけていきたいですね! 子どもの不登校は親のせい・・・?! ところで最近、面談の中で親御さんから、よくこのようなお話を伺いま …

不登校解決現場レポート

「不登校」を自分軸・他人軸という目線で考える~高校1年生A君の事例①~

こんにちは。不登校支援センター横浜支部カウンセラーの本沢裕太です。 新学期から1か月が経ち、子どもがようやく新生活に慣れてきた頃でしょうか。何とか駆け抜けてきた日々もつかの間、ゴールデンウィークが訪れましたね。このタイミングで訪れる連続した休暇に、喜んで良いのかどうなのか・・・そう思われていた親御さ …

不登校解決現場レポート

母親・父親として子どもへの関わり方で意識するたった1つのこと

こんにちは。不登校支援センター東京支部の土橋です。 普段、不登校専門カウンセラーとして不登校の子どもや、親御さんの支援にあたっています。助言をさせていただく時に心がけていることの1つにできるだけ実体験を交えてお話をさせていただくということがあります。 カウンセリングの時に実体験を交えてお話をさせてい …

お悩み解決「一問一答」

お父さん必見!不登校の子どもへの対処法

こんにちは、不登校支援センター仙台支部の高木です。 今回は、「忙しくて、素っ気無く、話下手。だけど家族のために頑張るお父さん」にむけて応援メッセージを書きたいと思います。 家族の中でも、お父さんとは特にコミュニケーションがとれていない子どもが多い 不登校支援センターのカウンセリングの現場で、ご家族の …

お悩み解決「一問一答」

母親(父親)が子どもへの過保護・過干渉がやめられない3つの理由

こんにちは、不登校支援センター大阪支部の西村です。 前回は、「この「優しい行為」のいったい何が悪いのか?!」というテーマでお伝えいたしました。 カウンセリングを進めていると、親御さんから「分かっているけど、気がつくとまた過保護・過干渉をやってしまっている状態なんです。どうしたらいいでしょうか。」 …

不登校解決現場レポート

【GW中に必見!】不登校を支援するのに、夫婦の役割分担は必要か?(母親編)

こんにちは、不登校支援センター大阪支部の西村です。 カウンセリングを進めるていると親御さんから、「夫婦の間で、役割分担は必要かどうか?」というご質問を頂きます。 『優しいお母さん』と『厳しいお父さん』 足して2で割ると、非常にバランスが良いように見えるかもしれませんが、答えは場合によりけりで …

不登校解決現場レポート

再掲載【事例研究】全く言う事を聞かない高校1年生(16歳)の女の子への対応方法

こんにちは。不登校支援センター東京支部の中山です。 「子どもが全く言う事を聞かないんですけれど、どうすればいいですか?」 不登校の話とは違うように聞こえますが、カウンセリング中にこういった質問をよくいただきます。 このブログを読んでいただいている方も少なからず、このような思いはあるのではないでしょうか …

不登校解決現場レポート

「親としてこうあるべき」という考え方に縛られていませんか?

こんにちは。不登校支援センター札幌支部の松本です。 このブログをご覧の皆さんは 子どもが不登校状態 親子の関係になにかしらかの問題がある状態 である場合が多いのではないでしょうか。 今回は、カウンセリング内で度々お父さんお母さん、特にお父さんから質問されるキーワードについてお話をしてい …

不登校解決現場レポート

【考察】女優“タルラー・バンクヘッド”の生涯から「自分らしく生きること」について考える

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 先日カウンセリングの中で「自分らしく自由に生きて欲しい」という話が出ました。親御さんが子どもに「幸せに生きて欲しい」と願い、伝えられた言葉だと思います。しかし、それを聞いた子どもは悩んでしまいました。 「自分らしく」したら反対したじゃないか、と。 …

不登校解決現場レポート