検索キーワード「保健室登校」

保健室登校(別室登校)をしている(したい)子どもと学校の向き合い方②

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根です。 今回も、前回保健室登校(別室登校)という学校との向き合い方①に引き続き、保健室登校についてお話いたしますね。 前回は、「保健室登校からでもいいよ」と言われたAさんについてのお話をしましたが、今回は自ら「保健室登校なら学校に行けそう」と言ったBさんの …

お悩み解決「一問一答」

保健室登校(別室登校)をしている(したい)子どもと学校の向き合い方①

こんにちは。不登校支援センター 東京支部の羽根です。 新学期も始まりましたね。新たな環境でのスタートはいかがでしょうか? 今回は、学校との向き合い方、中でも保健室登校(別室登校)についてお話しようと思います。 保健室登校(別室登校)をしている子ども・検討している子ども このブログを読まれている親御さん …

お悩み解決「一問一答」

「不登校」を自分軸・他人軸という目線で考える~高校1年生A君の事例①~

こんにちは。不登校支援センター横浜支部カウンセラーの本沢裕太です。 新学期から1か月が経ち、子どもがようやく新生活に慣れてきた頃でしょうか。何とか駆け抜けてきた日々もつかの間、ゴールデンウィークが訪れましたね。このタイミングで訪れる連続した休暇に、喜んで良いのかどうなのか・・・そう思われていた親御さ …

不登校解決現場レポート

【復学事例】クラスの人の目が気になる不登校の高校2年生男子の場合

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 暖かさが安定してきましたね。野球好きな私としては、体がうずうずしてくる時期になりました。 今回は不登校支援センターに通っている高校2年生A君の事例を紹介いたします。 「学校は行かなきゃいけないけど、クラスの人の目が・・・」A君と行った3つのこと …

不登校解決現場レポート

【具体例あり】カウンセリングには”いつ”行けば良いの?必要なタイミングと回数の考え方

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の佐久真です。 今日は、タイトルにもある通り【カウンセリングには”いつ”行けば良いの?】という問いに対しての1つの考え方を書きたいと思います。 不登校支援の中で、カウンセリング(心理対話療法)というアプローチを行う場合、ただ闇雲に回数を重ねれば重ねるほどクラ …

不登校解決現場レポート

子どもの不登校解決に向けて年内にやっておきたい3つのこと

こんにちは。 不登校支援センター横浜支部の安武です。 今年も残り僅かとなってきました。皆さんは今年やり残してることややっておきたいことがあるでしょうか。 ・・・ 私は出来たことも出来てないことも結構あります(苦笑) なんとか年内にすっきり終わらせて、新しい年を迎えたいものですね。 子どもが …

不登校解決現場レポート