検索キーワード「自律神経」

【心と睡眠の関係】子どもに感情的になるのは、睡眠の質のせい?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の佐久真です。 今日は、普段のカウンセリングでよくお話に出る「感情的になってしまう」というご相談についてその要因となる一つを考えたいと思います。 色々と要因になることはありますが、今日のテーマは【睡眠】です。 睡眠をとる目的とは? そもそも私たち人間はなぜ …

お悩み解決「一問一答」

日常生活で工夫できる心身の整え方

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の國分俊子(こくぶん しゅんこ)です。 長引くコロナの影響で外出やコミュニケーションの機会が減り、これまで以上のストレスを感じておられる方も多いようです。特に一人で過ごすことが多いお子さんの場合、長時間ゲームをすることや夜更かし、不規則な食事などで、心身 …

お悩み解決「一問一答」

お家でできる、おススメセルフケア5選

こんにちは。 不登校支援センター大阪支部の桒原航大(くわばらこうだい)です。 外出自粛要請の中、お家で過ごす時間も増えていますよね。 ご家族で過ごす時間も増え、工夫しながらお過ごしのご家庭もあるかと思いますが、一方で互いにストレスをためてしまい、つい相手にイライラをぶつけてしまうことも増えてい …

お悩み解決「一問一答」

「状況が変化する=人間はストレスを感じる」が、発達するチャンスでもあります。

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の佐久真です。 コロナウィルス感染拡大に伴う状況下で過ごす我々人間にとって、これまで誰も体験したことのない、すぐに対応・適応していくことは難しい状況が続いています。 状況の変化=人間はストレスを感じる ストレスとは変化のことである、という言葉もあるぐらい …

お悩み解決「一問一答」

家のなかでも高められる、3つの幸せホルモンとは?

こんにちは。 不登校支援センター東京支部の小林です。 東京では3月末から外出自粛要請が出て、しばらくの間外でのリフレッシュができていないという方が多くいらっしゃいます。 電話やオンラインでのカウンセリングにおいても、家で過ごす時間が長くなり、気持ちが滅入っているというご相談が多い印象があります。 …

中学生の不登校

【不登校あるある】なぜ、学校へ行く前になると具合が悪くなるのか?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 学校へ行く時間になると、 頭やお腹がいたくなる 気持ち悪くなる 熱が出てくる といった子どもがいます。 病院へ行っても問題ないと言われたり、お昼ごろには元気になっていることもあるため、不思議に思われる方も多いようです。 そこで …

中学生の不登校

自宅で30秒!やる気を出す簡単な方法とは?

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 5月病という言葉が聞こえ始める時期になってきました。最近では6月病なんてのも出てきたようです。 そこで今回は、やる気を出す方法についてお話してみたいと思います。 やる気が出ない状態とは? そもそもやる気が出ない状態は、大きく分けて3つのパターンが …

不登校解決現場レポート

春の環境変化が引き起こす“ストレス”と“体調不良”への効果的な対処法

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 近頃は穏やかな天気が続いていますね。草木の新芽が芽吹き、新しい生命の力強さを感じます。自然はエネルギーに満ち溢れる時期ですが、皆さんの心身の状態はいかがでしょうか? 今回は春特有のストレスと体調不良について、考えていきたいと思います。 「理由 …

お悩み解決「一問一答」

教室に入ろうとした時動けなくなる子どもに効果的?問題の乗り越え方とは

こんにちは、東京支部の江副です。 不登校支援センターに通っているクライアントとの会話の中で、「東京には、あまりクマゼミはいない。」と言っていました。私は九州で生まれ育っているため、関東の夏は初めてです。そのため、この話を聞いた時に直ぐに信じることが難しかったです。九州ではクマゼミの大合唱が普通なので …

お悩み解決「一問一答」