「考え方」に関連する記事

「好きなことしかしない」という子どもへの対応方法

1

皆さん、こんにちは。不登校支援センター福岡支部の永島です。 最近趣味に割く時間が増えてきて、なかなか勉強が進んでおりません。(この年齢になってする勉強もほとんど趣味のようなものですが・・・) 例えば・・・ 『買ってきた本を読もうと思ってもついついゲームをしてしまい、なかなか読書が進んでいない』 …

不登校解決現場レポート

いじわるなクイズからみえる、思い込みと不登校

新年あけましておめでとうございます。 不登校支援センター仙台支部の上原です。 皆様、年末年始は如何お過ごしだったでしょうか?有意義な時間が過ごせていれば幸いです。 さて年始といえど私の仕事は変わりません。不登校の改善のために出来ることをやってまいります。 今回のテーマは「いじわるなクイズ」です …

不登校解決現場レポート

不登校はずっと隠しておきたい経験?

1

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の桒原航大(くわばらこうだい)です。 いよいよ今年もあとわずかとなりましたね。年末年始はご実家に帰ったりと、普段中々会えない方たちと会う機会も多いのではないでしょうか。 今回は、この時期に度々話題にあがりやすいことについて、お話していこうと思います。 「学校に行 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

子どもを「理解できない」と諦めていませんか?

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。  学校に行かなくなった子どもに、こんな気持ちを抱いたことはありませんか? 不登校なんて理解できない 学校に行かないなんて甘え 私たちの時代では考えられなかった そんな子じゃなかったのに などです。 人間は、自分にとって理解しがた …

不登校解決現場レポート

「面倒くさい」という気持ちが秘めている可能性とは!?②~目的を持つ~

こんにちは、不登校支援センター大阪支部の篠倉です。 前回のブログでは、「面倒くさい」は自分に自信を与える可能性が高いことをお話ししました。 前回ブログはこちらです↓↓ 「面倒くさい」という気持ちが秘めている可能性とは!?① 今回からは、どの様に「面倒くさい」ことに取り組んでいくのかについてご …

お悩み解決「一問一答」

不登校に対する見方を一般常識(一般論)と違うところから考える大切さ

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 いきなりですが、今回は私の個人的なお話をさせていただきたいと思います。 ついつい悪い部分に目を向けがちになってしまうことはありませんか? 私は、自分に自信がありません。そのため自分の「悪い」部分に目を向けがちになってしまうことがあります。平た …

不登校解決現場レポート

不登校になった理由は発達障がい?その考えが間違いな理由

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の篠倉です。 今回は、カウンセリングに来られる親御さんからの「子どもが発達障がい(かもしれない)です」というご相談をいただいた時のお話をさせていただきます。 「先生!子どもが発達障がいと診断されました」という相談 子どもが病院や専門機関等で発達検査や知能検査等を …

お悩み解決「一問一答」子供の心理学

「考え方のクセ」をスポーツ観戦を事例に解説すると・・・解りやすい

こんにちは。 不登校支援センター名古屋支部の鈴木です。 みなさんはスポーツ観戦はお好きですか? プロ野球やサッカーなどを観戦する方は、応援するチームがあるかもしれませんね。 プロ野球の広島カープを応援する「カープ女子」という言葉もすっかり定着しましたね。 ところで、自分の好きなチームの試合をあえ …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校