「親子関係」に関連する記事

不登校支援には必須!親御さんのセルフケアの大切さについて

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 あたたかい日が続いており、やっと衣替えもでき嬉しい気持ちです^^ 先日、私が銀行に行ったときのお話しです。 その日はなぜか銀行がとても混んでいました。 よく見ると、ATMを使っているのはおそらく近くの学校に通う留学生でした。その留学生は、送金 …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

「何かしてあげたい!」と思った時に大切になる考え方

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 子どもがうまく物事に取り組めずにいる時・・・ ついついやってあげたくなる 教えてあげたくなる みなさんこんな経験があるのではないでしょうか? 特に子どもが学校へ行かなくなると、「親として何かしてあげたい」という気持ちが高まる方も多 …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

新学期「早く慣れなくちゃ」と思ったときに知っておきたい考え方~その1~

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の伊藤みゆきです。 新学期がやってきましたね。今年は新たな元号の発表などもあって、さらに新鮮な気持ちになりますね。 さて、本日はそんな新元号の発表になぞらえて、「新しい」が始まる時のお話をさせてくださいね。 「1日も早く新しい生活に慣れましょう」 新学期には「 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学

「自分はだめ人間・・・」自己否定感情の強いA君が自信を取り戻した方法とは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 本日から二回に渡り、自分に自信が持てない高校生のA君がどのように自信を取り戻し、不登校を克服したかについて、お話しをしていきたいと思います。 不登校支援センターに来た当初のA君 不登校状態の子どもは、自分のことをだめな人間だと、自己否定感情が強 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

【新学期から子どもが不登校に・・・】まず、すべき親の対応とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 子どもが不登校に・・・ これまで多くの方と不登校支援センターでの面談を行い、沢山のお話を聴いてきました。 やはり子どもが不登校になり、「どのように対応したら良いのか分からない」というご相談が多くを占めております。 当然と言えばそうなのです …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

生きるのが楽になる鈍さと不登校の関係性

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 新学期も始まり暫く経ちましたが、皆様のご様子は如何でしょうか?幸い、私のところに来ている方は概ね順調のようでほっとしております。 さて本日は・・・ 生きるのが少し楽になる鈍さについてお話したいと思います。 鈍さとは 少し前に「鈍感力」という言葉が …

不登校解決現場レポート

不登校克服には欠かせない! 「情動」の上手な取り扱い方とは⑫

こんにちは。不登校支援センター横浜支部カウンセラーの本沢裕太です。 今年は、開花宣言が出てからも寒い日が続きましたね。 おかげで近所の桜の木が少しずつ開花していって満開になるまでの様子をゆっくり観察する事が出来ました。 例年だと、あっという間に満開になって気付くと散っているという、どこか儚く …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

子どもが「不登校」になりやすい親の3つの特徴とは?

こんにちは。不登校支援センター横浜支部の庄子大貴です。 新しい年号が「令和」と決まり、いよいよ平成が終わろうとしていますが、皆様如何お過ごしでしょうか? 時代が変わる渦中の中、不登校は年々増加しています。 そして、新しい始まりを迎え、学校へ行き渋り出す子どもや全く行かなくなる子どもが多いのが …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

今からできる!子どもへの寄りそい方とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子(こばやしのりこ)です。 穏やかな風が吹き、春らしい季節となりましたね。 さて、新学期が始まりました。 慣れない環境のなか、不安や心配、疲れ・・・等々を感じている子どもも多いのではないでしょうか。 そこで今回は、そうした子どもに「寄りそう」とい …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

「子どもの行動には様々な意味が隠されている!?」~強く子どもに注意する前にまずは知っておいていただきたい考え方~

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 新元号も発表され、違和感を抱いている方も多いのではないのでしょうか。 センターに来ている子ども達ともいろいろ予想をしていたのですが、全く当たらずでした(笑) さて、本日は・・・ センターへ来ている親御さんからこのような話をお聞きしたので、 …

不登校解決現場レポート