「周囲がしてあげられること」に関連する記事

「小1プロブレム」「小4(9歳)の壁」「中1ギャップ」とは?不登校に陥る要因を発達段階の視点から見てみる重要性について―その②―

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 花粉がすでに舞っており、花粉症の私には地獄の季節となってまいりました。目を取り出して洗いたいくらいです・・・(涙) さて、今回は前回のブログに引き続いて不登校に陥る要因を発達段階の視点から見ていきたいと思います。 前回は「小1プロブレ …

不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

新学期への期待と不安~今だからこそ準備できることとは?~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 3月も後半に入り、東京では桜が咲き始めました。あたたかいニュースが聞けると少しほっとしますね。 新しい学年が始まるにあたり、カウンセリングの中では、 クラスや先生が変わったら上手くいくのではないか、という期待 新学期が始まっても上手くいかな …

中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

急な長期休み・・・~ご家庭内で目を向けていただきたい大切なポイント~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 3月になり徐々に暖かくなってきましたね。 例年はこの時期、カウンセリングの中では 一年の総まとめ(一年間振り返ってどうだった?) 4月に対する気持ち(新学年をどのような気持ちで考えているのか) 春休みをどのように過ごすか(ゆっくりリ …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

不登校支援カウンセラーが考える、朝になると子どもが豹変する理由とは

こんにちは。 不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 世間では、コロナウイルスや花粉が飛び交い、皆様もご不安な状況をお過ごしになられているかと思います。 我々も予防に努めておりますが、皆様もご自愛くださいね。 朝になると子どもが豹変する カウンセリングの中で、 「前日の晩はいたって普通な …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校

「コミュ障だから・・・」~コミュニケーションに自信がなかったAさんを支えた発見と、魔法の法則~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 段々と春が近づき、大人も子供も新しい環境に胸を躍らせたり、緊張したりする時期になってきましたね。 春は出会いと別れの季節。 今日は、新たな出会いについてとても緊張していたAさんが、新学年になり出会いを楽しめるようになった過程についてお話 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

【コロナウイルスの影響での休校】周りの方に今心がけていただきたいこと

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 コロナウイルスの影響で休校へ 2月27日の政府からの休校要請の通達により、コロナウイルスの影響により学校やその他外部支援機関は休校の措置をとられているところが多いかと思います。 私のもとにも政府の休校要請発表後にも多くの方がご相談に訪れています。 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

学校に行かなくなった時の子どもの気持ち~高校生Aちゃんの場合~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 本日は、学校に行かなくなった頃の気持ちをとてもわかりやすく話してくれた、 高校生Aちゃんの事例についてご紹介させていただきます。 学校に行かなくなった頃は、先のことを考える余裕もなかった Aちゃんの場合、学校を休み始めたころは、 「きっ …

不登校解決現場レポート中学生の不登校高校生の不登校

「子どもに話を聞いてもらえない・・・」とお悩みの方へ意識いただきたい1つの事

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 今年は雪不足ともいわれておりますが、皆様の地域ではいかがでしょうか。 私の地元でもかなり雪が少なく、いつもと違う冬を迎えているそうです。 子どもと上手くコミュニケーションが取れない 普段のカウンセリングにおいて、 「子どもと上手くコミュニケー …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

子どもに何かを伝える際に知ってほしい、大人と子どものペースの違いとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 あっという間に、まだ先だと思っていた東京オリンピックの年がやってきましたね。 皆さまお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。 子どもに伝えたいこと、わかってほしいこと 学校へと気持ちが向かない子どもの様子をみていると、 「もっとこうした …

中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

【子どもの言動に「なぜ?」と聞くのは危険!?】適切な対応ために心がけて頂きたいこと

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 新学期も始まりましたが、皆様のご家庭のご様子はいかがでしょうか。 子どもの言動に「なぜ?」は危険!? 先日のカウンセリングでのお話を紹介します。 「子どもがこの前約束を守れなかったので、『なぜ約束が守れないの?』と聴いたんです。すると子どもが …

不登校解決現場レポート