「周囲がしてあげられること」に関連する記事

ゲーム代月8万円。ゲーム依存になってしまったA君が自分でコントロールできるようになった方法

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 本日は、ゲーム依存になり、月々のゲーム代が膨らんでしまったA君が、自分自身で使う金額をコントロールできるようになった事例をご紹介します。 まずは、当時の高校生A君のスマホ依存とゲーム課金について、お話します。 ゲーム代合わせて月8万円・・・ …

子供の心理学

子どもが小学生からずっと不登校…大丈夫?心配していませんか?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 梅雨を迎え、本格的な夏に向かう前にしっかり体力をつけていきたいところですね。 本日は「小学生から不登校なんて大丈夫?」とご心配されている親御さんへというテーマで考えていきたいと思います。 小学生から不登校…大丈夫なの? 不登校というのは、「学 …

お悩み解決「一問一答」

子どもの勉強に対するやる気や意欲のコントロール方法とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 段々と夏休みが近づいてきましたね。 この時期、親御さんからは、 「学校に行かないなら、せめて家で勉強してほしいのですが、全く勉強しないんです」 「どのように子供に意欲を持たせたらいいでしょうか?」 など、子どもの勉強に対するやる気や意 …

不登校解決現場レポート

子どもがカウンセリングに来なくても(親御さんのみで)面談に来ていただきたい理由とは?

こんにちは。不登校支援センターの大阪支部の黒木ゆかりです。 初回面談でお話する親御さんの多くから 「子どもにカウンセリングを受けてほしいけど、子どもは行きたくないと言っている。どうすればいいのか。」 という声をお聞きします。 特に最初は、カウンセリングに行きたくない子どもが多いです。 子 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校

不登校支援専門のカウンセラーが教える「子どもの気持ちを知る方法」とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 親御さんとお話をするなかで、「子どもが何を考えているのか分からない」という言葉をお聞きすることがあります。 聞いても答えてくれない そもそも口数が少ない・・等 子どもの気持ちを知ろうと思っても、なかなか知ることができない・・・という …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

【良くある質問】カウンセリングは両親揃って受けた方がいいですか?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 今日はカウンセリングの中で、よく頂く質問について考えたいと思います。 カウンセリングの中で、よく頂く質問について 「夫は仕事が忙しく、カウンセリングに来ることが難しいのですが…」 「夫婦で休みが合わず、日によってどちらが来談するか分からな …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

【不登校の改善と対応】なぜ、カウンセリングを継続して行うのか?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 初夏の陽気を感じる季節となりましたね。 気温差が激しい中ではありますが、体調面などお気をつけくださいね。 カウンセリングは1回では終わらない? これまでのカウンセリングの中で、皆さんから頂く質問として、 「何回ほどカウンセリングに来るもの …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

【専門家が伝授】親子の会話で意識したいポイントとは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の桒原航大(くわばらこうだい)です。 本日は、以前の面談で印象に残った親御さんとのやりとりを取り上げたいと思います。 子どもと親御さんのある日の会話 中学生の子どもと親御さんの日々の会話の中で、あるとき、このようなやり取りがあったそうです。 子「今日、Aさんがし …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

【専門家が伝える】夏休みなどの長期休暇への対応方法とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 段々初夏の風を感じる季節となりましたね。 日によって、朝肌寒い日もありますが日中は太陽が照って、夏を感じるときも増えてきました。 体が気温差や天候に慣れるまでにも時間がかかるように、気持ちも環境の変化や時の流れに慣れるまでには時間が必要 …

不登校解決現場レポート

【不登校あるある】なぜ、学校へ行く前になると具合が悪くなるのか?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 学校へ行く時間になると、 頭やお腹がいたくなる 気持ち悪くなる 熱が出てくる といった子どもがいます。 病院へ行っても問題ないと言われたり、お昼ごろには元気になっていることもあるため、不思議に思われる方も多いようです。 そこで …

中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校幼稚園の不登校高校生の不登校