検索キーワード「本音」

不登校対の子どもの言葉に隠された「本音」と「建前」の違いとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 2019年もあっという間に年末ですね。 1日1日を大切に過ごしていきたいと思う今日この頃です。 子どもの言葉をどう受け止める? 「明日は学校に行こうと思う」 「もうお母さんなんて嫌いだ」 「どうせ自分なんて生きていても仕方がないから」 こ …

お悩み解決「一問一答」

ぜんそくで苦しむ小学生3年生の男の子  その見えない本音(後編)

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の桒原(くわばら)です。 前回は、ぜんそくで苦しむ小学生3年生の男の子  その見えない本音(前編)で ぜんそくで苦しむ小学3年生の男の子について、お話しました。 子どもが話す、学校に行けない原因をいくら解消してもなかなか前に進まないとき、視点を変えて考えてみること …

不登校解決現場レポート

ぜんそくで苦しむ小学生3年生の男の子  その見えない本音(前編)

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の桒原(くわばら)です。 2学期も後半に入りました。気がつけば今年もあと2ヶ月。あっという間ですね。 さて、今回はある小学生の子についてお話しようと思います。 ぜんそくで苦しむ小学3年生のAくん Aくんとのカウンセリングが始まったのは、Aくんが小学生3年の5月くらいでした …

不登校解決現場レポート

「オンラインカウンセリングって効果あるの?―センターで行っているオンラインカウンセリングの種類やメリットについて―」

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の田淵友里です。 新型コロナウイルスにより、「オンライン飲み会」という言葉や「リモートワーク」という言葉が流行りつつありますように、「オンライン〇〇」「リモート〇〇」という言葉を最近よく耳にされているのではないかと思います。 ニュースでは、オンライン結婚 …

不登校解決現場レポート

不登校の子どもが部屋に引きこもる目的とは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の佐久真です。 今日は、部屋に引きこもりがちな子どもについて、支援してきたことを踏まえて書きたいと思います。(※今回は、「部屋に引きこもって出てこない子」に絞ってお伝えしたいと思います) 部屋に ”引きこもる必要がある” からそうしている。 まずこれまでに、部屋 …

お悩み解決「一問一答」

学校に行かなくなった時の高校生Aちゃん気持ちとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林矩子です。 本日は、学校に行かなくなった頃の気持ちをとてもわかりやすく話してくれた、 高校生Aちゃんの事例についてご紹介させていただきます。 学校に行かなくなった頃は、先のことを考える余裕もなかった Aちゃんの場合、学校を休み始めたころは、 「きっ …

不登校解決現場レポート

不登校の子どもの言動に「なぜ?」と聞いてはいけない理由とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根千裕です。 新学期も始まりましたが、皆様のご家庭のご様子はいかがでしょうか。 子どもの言動に「なぜ?」は危険!? 先日のカウンセリングでのお話を紹介します。 「子どもがこの前約束を守れなかったので、『なぜ約束が守れないの?』と聴いたんです。すると子どもが …

不登校解決現場レポート

人の顔色をみて話す癖がある不登校の子どもに対する効果的なトレーニング方法とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の椎名愛理です。 カウンセリングの中で子どもたちに見られる、ある傾向について 来談されるすべての子どもたちに共通するわけではありませんが、「人の顔色を見て話をする」「空気を読んで行動する」という様子を度々感じます。 学校に行きたくないといったら、お母さんはどう …

お悩み解決「一問一答」

不登校カウンセラーの立場から考える神戸教員いじめ事件

こんにちは。不登校支援センター仙台支部の上原です。 また痛ましい事件が発覚してしまいましたね。 本日は大きく報道されておりました、神戸の教員による教員へのいじめ問題について取り上げていきたいと思います。 私の立場といたしまして、その後の対応や子ども達へのケアの部分に焦点を当てています。 事件のそ …

不登校解決現場レポート

子どもと学校の話をができない時の会話テクニック

こんにちは。不登校支援センター東京支部の羽根 千裕です。 ようやく秋らしくなってきましたね。 私の地元、北海道の家族からは冬支度が少しずつ始まっているという連絡がありました。 気温差も大きくなってきましたので、ご自愛くださいね。 「なかなか子どもと学校の話ができなくて困っています…」 9月に入り、 …

お悩み解決「一問一答」