「事例」に関連する記事

不登校支援センターを卒業した子の話~高校生のAちゃんの場合~

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の伊藤みゆきです。 春は出会いと別れの季節なんて言いますね。 ここ不登校支援センターでも、卒業をしていく子どもたちがいます。 ここでいう卒業は 不登校支援センターからの卒業 です。 不登校支援センターの卒業って!? 不登校支援センターなんだから 学校に …

不登校解決現場レポート

【事例】とあるゲーム好きの高校生男子とのカウンセリング実施録①

こんにちは、不登校支援センター札幌支部の松本です。 すっかり春らしい気候になってきましたね。札幌では、雪解けが少しずつ進み長い長い冬が終わりそうな気配です。 本日は不登校支援センターでのカウンセリングにおいて、私が2011年から関わってきたA君についてお話をしていきたいと思います。 当時、A君は …

不登校解決現場レポート

なぜ不登校対策にカウンセリングが有効なのか?

皆さん、こんにちは。不登校支援センター福岡支部の永島です。 そもそも『カウンセリング』とはどんなもの? 『カウンセリング』という言葉もだいぶ知られてきていると思いますが、『カウンセリング』って何?と聞かれると、まだまだ様々な答えが返ってくるような気がします。 悩みを相談し、解決すること 話を …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

不登校で休む。という連絡を毎朝学校せずにする方法とは?

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の黒木ゆかりです。 日々のカウンセリングで、ご相談に来られている親御さんからこのようなお話があります。 「毎日毎日、先生への今日も休みますという連絡がしんどいです」 子どもが不登校になったときによく話題になるのが、学校への毎朝の連絡についてです。 朝のこの時間 …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート

子どもに親の考えを押し付けていませんか?〜考え方が変わる素敵な言葉〜

こんにちは。不登校支援センター名古屋支部の伊藤みゆきです。 今回は、カウンセリングでふとお母さんが口にした、ステキな言葉を紹介したいと思います! その方は、高校生の息子さんと大学生の娘さんのお母さん。カウンセリングでは主に息子さんのお話をお聞きしています。 先日、そのお母さんが、こんなお話を …

不登校解決現場レポート

「宿題はやったの?」という質問が子どもに嫌われる理由

こんにちは、不登校支援センター札幌支部の松本です。 お正月休みが終わり日常生活が戻りつつありますが、皆さん体調は大丈夫でしょうか? 子どもに「宿題はやったの?」ていつも言ってませんか? よくある、ご家庭でのひとコマだと思いますが、この言葉を子どもたちはどのように受け取っているのでしょうか? 私も学 …

不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校

不登校だった子どもが学校へ戻るときに感じる不安とは?

1

こんにちは。不登校支援センター東京支部の中山です。 今回は、学校へ戻るときの子どもの不安について書きたいと思います。 先日、中学2年生の男の子A君が4ヶ月ぶりに登校しました。 登校前にカウンセリングに来た時には、青ざめた顔で、私に「クラスの皆になんて言われるか不安だ。」と50回くらい繰り返し言ってい …

不登校解決現場レポート

【事例研究】全く言う事を聞かない高校1年生(16歳)の女の子への対応方法

こんにちは。不登校支援センター東京支部の中山です。 「高校1年生(16歳)子どもが全く言う事を聞かないんですけれど、どうすればいいですか?」 不登校の話とは違うように聞こえますが、カウンセリング中にこういった質問をよくいただきます。 このブログを読んでいただいている方も少なからず、このような思いはあるの …

不登校解決現場レポート

子どもへの接し方を失敗した時の対応方法とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部カウンセラーの羽根です。 今年は暑さが厳しかったですね。まだこの蒸し暑さは続きそうです。体調にはお気をつけくださいね。 子どもへの対応に失敗してしまった・・・と落ち込むお母さん 以前、子どもへの接し方を失敗してしまったということで、ひどく落ち込まれたお母さん …

お悩み解決「一問一答」不登校解決現場レポート中学生の不登校子供の心理学小学生の不登校高校生の不登校

「面倒くさい」という気持ちが秘めている可能性とは!?①

こんにちは。不登校支援センター大阪支部の篠倉です。 ご相談の中で、親御さんからよく聞くのが「子どもに何を聞いても、面倒くさい、しか言わないんです・・・」 という内容です。この「面倒くさい」は、思春期の子どもがいるご家庭では一度は耳にする子どもからの返答ではないでしょうか? 今回は、「面倒くさい」 …

お悩み解決「一問一答」