1

小林 矩子 (こばやし のりこ) 東京支部 カウンセラー

大学院において発達臨床心理学を専門に学ぶ。不登校予防に関する研究を行いながら、様々な悩みを抱える子どもに対して遊戯療法を行ってきた。子育て相談機関や病院における心理士としての経験を活かし、子どもや親御さんの気持ちに寄り添った支援を行っている。

記事一覧

家では元気そうなのに学校へ行かない理由とは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 カウンセリングのなかでは、お子さんが家で楽しそうにすごしていたり、元気そうに見えることから、「うちは普通の不登校とは違うんです・・・」という言葉をお聞きすることがあります。 そこで本日は、一見元気そうにみえる子どもたちについて取り上げたいと思います。 …

お悩み解決「一問一答」中学生の不登校高校生の不登校

こだわりは無くすもの?~「こだわり」の強さから「意志」の強さへ~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 本日は、子どもの持つ「こだわり」についてお話させていただきますね。 「こだわりが強い」 さっそくですが、みなさんはこの言葉にどのようなイメージを抱かれるでしょうか。 こだわりは、幼少期から子育て相談で話題にでるワードの1つです。 小さい子ほど自 …

お悩み解決「一問一答」

焦りや不安を感じる時こそ振り返りたいこと

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 本日は、思ったように進まない時の焦りや不安について取り上げたいと思います。 お子さんの行動をご覧になるなかでのもどかしさについて 日常のお子さんとの関わりのなかで、 「子どもの変化がみえず、このままのやり方でいいのか不安になってくる」 「焦っ …

中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

子どもの「なんで勉強しなきゃいけないの?」~いろいろな答えのご紹介~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 本日は、「なんで勉強をしなきゃいけないの?」、「勉強をする意味ってなに?」 子どもたちのこうした疑問について取り上げていきますね。 勉強の意味とは?? こうした疑問が子どもたちからでてきた時、まずはどういった思い・目的で勉強をする意味、必要性につ …

お悩み解決「一問一答」

「ネガティブ思考」の強みとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 本日は、ネガティブ思考とポジティブ思考について取り上げたいと思います。 ネガティブはよくないこと・・・? 「ネガティブ思考だからいけないんですよね」 こちらは日常でも、カウンセリング場面でも、ときどき耳にする言葉の1つです。 こうした言葉からは …

中学生の不登校小学生の不登校高校生の不登校

「学校へ行かない」のは身体の問題?心の問題?それとも考え方の問題?~アプローチを始めるときに気を付けたい視点~

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 5月に入り、新緑のきれいな季節となりました。気兼ねせず外に出られる時が待ち遠しいこのごろです。 さて、初めて支援センターにいらした方からは、 「学校へ行かないのは、体調など身体からくるものなのか、それとも気持ちによるものなのか、本人の考え方 …

中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校

「理想の自分」がいなくなった時の子どもの気持ち

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 本日は、「理想の自分」がいなくなってしまったと感じている子どもの気持ちについて取り上げたいと思います。 理想と現実のギャップ カウンセリングのなかでは、学校を休み始めた時のきっかけとして、 以前はもっと勉強ができていたのに、思ったように成績 …

お悩み解決「一問一答」中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校

子どもが自分で進むために周りができるサポートとは?

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 寒さがだいぶ和らいで、また新たな年度が始まろうとしていますね。学年の変わり目を前にして、子どもたちからも次の学年に向けた様々な声を聞くようになりました。また、親御さんからは、子どもの姿を見ていて不安な時、親御さんとしてどこまで手を貸してあげたら …

お悩み解決「一問一答」子供の心理学

「学校に行きたいのに行けない…」その理由とは?②

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 前回のブログでは、「学校に行きたいのに行けない」という時、 理性(頭)のなかにある 「行きたい(行かなければ)」 本能(心)のなかにある 「行きたくない」 こうした気持ちが葛藤していることについて、お話させていただきました。 今回は、 …

中学生の不登校小学生の不登校

子どもの「学校に行きたいのに行けない…」その理由とは?①

こんにちは。不登校支援センター東京支部の小林です。 本日は「学校に行きたいのに行けない」という心の仕組みについて考えていきたいと思います。 子どもが口にする言葉について 子どもたちとお話をしていると、「学校に行きたいのに行けない」という言葉を聞くことがあります。 このような時、周囲の方としては …

中学生の不登校子供の心理学高校生の不登校